大転子が横に広がる原因

 


大転子が横に広がる理由
 

女性の大転子は男性に比べて横に広がりやすいのは骨盤が広い上に、大転子が浅くついているからです。

O脚矯正において横に広がった大転子を正常な位置に正していくにしましても、その原因を把握することが大事です。

代表的な原因をご紹介します。

1)内転筋と外転筋のアンバランス
2)片方の脚をよく組んで座る

3)外反母趾


まずはご自身の体がどのようになっているかを把握することが、改善の近道です。

大転子が横に広がっている原因の詳細は下記の動画を見ると良くわかります。






O脚矯正エクササイズプログラムの教材の中では大転子の出っ張り矯正も行います。
矯正だけでなく、同時に内転筋を鍛えると効果的です。


このページのTOPへ




 八木隆雄
 整体師
カイロプラクター
ピラティス
インストラクター

パーソナルトレーナー

『自分での姿勢矯正』、
『O脚を自分で直す
 簡単な方法』
『顔を整えていく方法』
等の講演実績あり。
 
無料メルマガ登録
猫背!O脚!等の
嫌なスタイルからセレブスタイルに変身していく為のノウハウ&メールマガジンです。






O脚解消実践講座で
どれくらい改善されているか
動画でも確認できます。
   ↓ ↓ ↓
O脚解消実践講座 
実践前と実践後の動画






お問い合わせ



特定商取引法

プライバシーポリシー



Google